タイの灯籠流しロイクラトン!2023年はどこでお祭りをたのしみますか?

毎年タイでは雨季が終わり乾季に入った11月頃、秋のお祭りロイクラトンが開催されます。陰暦で毎年開催日が変わり、今年は11月27日(月)がお祭り当日となります。ロイクラトンは川などの水辺に蝋燭を灯した灯籠を浮かべる風情のあるタイの灯籠流しです。日本人の多く住むスクンビットや、チャオプラヤー川のお祭り会場などについてご紹介いたします。

ロイクラトンとは

毎年陰暦12月の満月の夜(現在の11月くらい)に開催されます。農民に恩恵を与えてくれる水の精霊に、クラトン(灯籠)を流すことで感謝を捧げることで、罪や汚れを水に流し、魂を浄めます。日本のお盆のような魂の弔いのためではなく、タイでは精霊への感謝こめて灯籠を流します。灯籠はバナナの葉で作ったものが古来よりのかたちですが、近年はバナナ皮をベースにいろんな装飾が加えられた灯籠があります。

ロイクラトンの会場

毎年開催されるお祭り会場の中で、日本人居住エリアから行きやすいバンコクの主な会場は以下の場所があります。

<ベンジャシリ公園>

ベンジャシリ公園は、多くの日本人が住むスクンビットのプロンポンにあります。BTSプロンポン駅の横にあることから足を運びやすく、毎年公園入り口は歩けなくなるほどの人が集まります。公園中央にある人工池に灯籠を浮かべ、周辺のビルが背景となった風景は独特です。ファミリーの多いこのエリアでは、お子様にタイの伝統衣装を着せて灯籠流しをたのしむ姿なども見られます。

灯籠は公園の入り口に露天が出ており、いろんな灯籠を選ぶことができます。最も混雑する会場の一つなので、お時間がある場合は早めに行っておきたいですね。

「ベンジャシリ公園に近いプロンポンには、日本人向けの賃貸物件がたくさんあります。」

プロンポン周辺の賃貸物件情報を見る

<ルンピニ公園>

観光地としても知られるルンピニ公園は、シーロムやチットロムに近い巨大な公園です。公園内には人口湖があり、そこが灯籠流しの会場となります。人口湖は一つではありませんが、灯籠流しができる水辺は限られているので、案内に従って行きましょう。多くの人が訪れますが、公園が広いため、ベンジャシリ公園ほどの混雑は感じられないでしょう。

「日系企業のオフィスが多いシーロム、ショッピングモールが集まったチットロムにも多くの賃貸物件があります。」

シーロム周辺の賃貸物件情報を見る

チットロム、ラチャダムリ周辺の賃貸物件情報を見る

<アイコンサイアム>

アイコンサイアムはチャオプラヤー川のあるトンブリー区にあるバンコク最大級のショッピングモールで、日本の有名デパートの高島屋がサイアム高島屋として入居しています。年末のカウントダウンや各種イベントなども行われることで知られるアイコンサイアムは、ロイクラトンの会場としても毎年多くの人々が訪れます。花火や、光と音のイベントなどがありとても華やかです。こちらの会場も非常に混雑しますので、BTSなど事前に調べておきましょう。

「チャオプラヤー川のあるトンブリーについての詳しい情報は以下の記事を御覧ください。」

トンブリーのチャロエンナコーン通り周辺はアイコンサイアムがあるチャオプラヤー川ウォーターフロント!

まとめ

この他にもアソークのベンジャキティ公園や、チャトチャックなどの会場があります。特に初めてロイクラトンを迎える方は、最寄りの会場に足を運んでみてはいかがでしょう。

雨季のバンコクお役立ち!ながい雨のシーズンのアイテムや過ごし方について

こんにちは西村不動産です。タイの暑季もおわり、先月タイ気象局が5月22日から雨季入りしたことを発表しました。いよいよながい雨季のはじまりです。タイに一年住んでいる方は、すでに雨季を体験済みかと思いますが、初めてタイに来られた方にとっては未知のシーズンですね。

今回はタイの雨季についての様々な情報をお届けいたします。

タイの雨季

東南アジアのタイは熱帯モンスーン気候で、乾季、暑季、雨季があります。おおよそ6月から10月までが雨季にあたります。

日本の梅雨のように一日中シトシトと雨が降るのではなく、スコールが一時間前後降ったら止むといった降り方です。一度に大量に降るため、冠水することが多く、場合によっては洪水を引き起こすこともあります。2011年の大洪水は世界的にニュースになりました。

バンコクでもいたるところで冠水し、その度合いはエリアによって異なります。毎年、雨季の冠水対策の話が持ち上がりますが、大きな改善は見られないのが現状です。

スコールの特徴

スコールが来る前、大抵の場合強い風が吹き始め、重い雲があれよあれよという間に空を覆った思うと、一気にザバーっと振り始めます。結構インターバルがなく降り始めるので、外出中に雨が来そうになったら、雨宿りできる場所にすぐに移動しましょう。

時間がない場合は別ですが、一時間も待てば止んでしまうか、小雨になりますので、スコールの間は無理に動こうとせず、雨が収まるまで待つのが得策です。

雨季のアイテム

<雨具>

携帯傘はもちろん、レインコートなども動きやすいですね。ダイソーの店頭にもたくさんあります。

また、シューズの上から履くビニールのシューズケースなども便利です。タイの通販の定番Lazadaや、Shopeeなどで手に入ります。

<除菌剤>

雨が降るためお洗濯した後、部屋干しが多くなりますが、気になるのが生乾きによる衣類のニオイ。ドラム式洗濯機のお湯で洗うとある程度対策できますが、雑菌が原因で発生するニオイは、除菌剤を使うのもたいへん有効です。イギリスのメーカーのDettol(デトール)を洗濯洗剤と一緒に少量入れれば、ニオイの元を根絶できます。Dettolはスーパーの台所用洗浄液などのコーナーにあり、ビッグCなどの大型スーパーでは安めの値段で手に入ることが多いです。

Dettolは洗剤の他、除菌効果が見込める液体石鹸などもあるので試し見るのもよいでしょう。

<消臭>

タイにもファブリーズがあります。しかし、タイのファブリーズは芳香入りなので、好き嫌いがあるかもしれません。タイで芳香入りが好まれる傾向にありますが、ニオイを消すためのファブリーズに香りがついているのは微妙と感じる方もいらっしゃるかもしれませんね笑

あとは、タイのお土産物としても人気のアロマは、家庭用など多くのブランドがあります。オーガニックでは、高級スキンケアブランドのPANPURIなどがあります。

雨季ならではのたのしみ

冠水したり、洗濯物が乾かないなどのマイナスイメージが多い雨季ですが、雨季ならではの良いこともあります。

その一つはフルーツが美味しい季節であることです。年間を通じて出回っているフルーツもありますが、マンゴーや、フルーツの女王マンゴスチン、ドリアン、ランブータン、ライチ、ソムオーなどたくさんのフルーツが美味しくなる季節です。シーズンがすすむと値段も安くなりますので、大量買もできますね。

そしてハイシーズンからローシーズンになるため、航空チケットや宿泊施設が安くなります。ソンクランのあるハイシーズンはかなりチケットが高騰していましたが、雨季は値段が下がりますので、旅行に行きやすくなります。

まとめ

昨年は雨量が多く、冠水もたいへんな雨季でしたが、今年はお手柔らかに願いたいものです。雨季は入ったばかりと終わりがけが特に激しく雨が降る傾向にあるので、皆様くれぐれもお気をつけください。そして、フルーツや雨季ならではのものを是非たのしんでいただけるといいですね!

【お役立ち】2023年 タイ祝日カレンダー 各月の行事について説明あり

あけましておめでとうございます!西村不動産です!コロナから解放され、大いなる飛躍の年となる期待感にあふれる2023年のスタートです!

今年のいろんな計画をたてるにあたって、一年を俯瞰しながらあれこれ考えるのも楽しいですね。今年の祝日カレンダーをまとめてみました。気になるタイ独特の禁酒日(正確には酒類販売禁止日)を前もって知っておくとよいですね笑

お役立ていただけると幸いです。

2023年(タイ歴2566年)祝日カレンダー

※休日扱いではない日、予定変更などがありますので、都度その時期にネットでご確認されることを推奨いたします。

1

1日(日)  ニューイヤーズデー

2日(月) 振替休日

3

6日(月)  マカブーチャ(万仏節)-酒類販売禁止-

4

6日(木)  チャックリー記念日

13日(木)  ソンクラーン(タイ正月)

14日(金)  ソンクラーン(タイ正月)

15日(土)  ソンクラーン(タイ正月)

5

1日(月)  メーデー(レイバーデイ)

4日(木) ワチラーロンコーン国王戴冠記念日

6

3日(土) スティダー王妃誕生日

3日(土) ヴィサカブーチャ(仏誕節)-酒類販売禁止-

5日(月) 振替休日

7

28日(金) ワチラーロンコーン国王陛下誕生日

8

1日(火) アサラハブーチャ(三宝節)-酒類販売禁止-

2日(水) カオパンサー(入安居)-酒類販売禁止-

12日(土) 母の日 シリキット王太后誕生日

14日(月)  振替休日

10

13日(金) ラーマ9世記念日(命日)

23日(月)  チュラローンコーン大王記念日

12

5日(火) 父の日 ラマ9世生誕記念日

10日(日)  憲法記念日

11日(月)  振替休日

31日(日)  大晦日

 

タイの祝日ではない重要な日

1月22日(日) 春節

10月29日(日) オーグパンサー(出安居)-酒類販売禁止-

11月28日(火) ロイクラトン

 

各祝日の説明

元旦

太陽暦(新暦)のお正月。タイ語ではワンピーマイ(ワン=日、ピー=年、マイ=新しい)

タイではソンクラーンの方が大々的に祝うタイのお正月であり、1月1日は一般的な祝日と大差がない感じです。

マカプーチャ(万仏節)

タイ太陰暦3月の満月にブッダによる説法を聞くため、前もって知らせをうけたわけでもないのに1,250人の弟子たちが集結した奇跡を記念した日です。

チャクリー王朝の記念日

1782年にラーマ1世によってチャクリー王朝が立朝され、バンコクを首都と定めたことを記念した祝日。

ソンクラーン

タイの伝統的なお正月。黄道(太陽の軌道)が双魚宮から新たに白羊宮に入ることを意味しています。タイ各地で帰省ラッシュや、ハイシーズンであるため、各地へ旅行に出かける人々であふれます。

そしてソンクラーンは水掛け祭りが開催されることで有名です。元は仏像にお清めの水をかける厳かな儀式でしたが、今では世界的に有名な水を掛け合う一大イベントとなっています。

コロナによって数年中止となっていましたが、いよいよ今年は開催の可能性が高まっています。

メーデー(レイバーデイ)

いわゆるメーデーです。労働者のための祝日で、多くの企業が祝日となります。

ワチラーロンコーン国王戴冠記念日

2019年に行われたラーマ10世の即位(戴冠)を記念した祝日です。

スティダー王妃誕生日

1978年スティダー王妃の誕生を記念した祝日

ヴィサカプーチャ(仏誕節)

仏教徒のための祝日。太陰暦6月の満月の日は、ブッダの誕生、悟り、入滅を記念して設けられた日です。

ワチラーロンコーン国王陛下誕生日

1952年ラーマ10世の誕生を記念した祝日。

アサラハプーチャ(三宝節)

ブッダの最初の説教(初転法輪)を讃えた日、そして最初の師弟ができた日であり、これによって、仏・法・僧の3つ(三宝)が揃った日です。

カオパンサー(入安居)

雨季の始まりの時期に僧侶が寺にこもって修行を始める安居の入りを祝う日。

母の日 シリキット王太后誕生日

1932年シリキット王太后誕生を記念した祝日で、母の日ともされています。

ラーマ9世記念日(命日)

前タイ国王ラーマ9世(プミポン国王)が2016年に崩御された日です。

チュラローンコーン大王記念日

1910年ラーマ5世崩御の日で、その功績を称える日です。

ロイクラトン

タイの灯篭流しの日。陰暦12月の満月の日を中心に開催されます。ソンクラーンとならびタイの代表的なお祭りです。

父の日 ラマ9世生誕記念日

1927年前タイ国王ラーマ9世(プミポン国王)誕生を記念した祝日。父の日ともされています。

憲法記念日

1932年、タイ王国で初めての憲法となるタイ王国憲法発布を記念した祝日。

大晦日

タイ太陽暦の1年最後の日。

まとめ

2023年がスタートしました。皆様にとって素敵な1年になりますように!西村不動産は今年も皆様の快適なお部屋探しとアフターフォローをサポートしてまいります。本年もどうぞよろしくお願いいたします!

スターバックス・ランスアン店〜セレブな豪華物件の多いエリアでおしゃれなカフェタイム!

バンコク屈指のセレブなエリアであるランスアン通り。高層ビルがたちならぶ景観は大都会バンコクを実感させます。

そんなランスアン通りには、上品な通りにマッチした一軒家風カフェのスターバックス・ランスワン店があります。スタバファンには知られているお店で、ご存じない方にはおすすめのスターバックス・ランスワン店と、このエリアにあるセレブ物件をご紹介いたします。

スターバックス・ランスワン店のアクセス

スターバックス・ランスワン店は、BTSチットロム駅からルンピニ公園にのびるランスアン通り沿いにあります。

BTSチットロム駅から歩いて5分ほどで、周辺には高級ホテルや賃貸物件多く、ルンピニ公園の近くにはコミュニティモールVelaa Sindhorn Villageがあり、レストランやヴィラマーケットが入居しています。

<マップ>

お店の様子

高級ホテルなどの高い建物の間で落ち着いた一軒家のような佇まいを見せています。

テラス席もありガーデン風でさわやか。

店内はウッドで温かみがあります。

天井が高く、タイルのデザインも良いですね。

奥の席はカウンターなどがあり、パソコンワークにも向いています。

窓際は横並びで思い思いの時間を過ごすことができます。

店舗情報

住所:30 Soi Langsuan, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330

営業時間:7:00 – 21:00(Google Map情報)

ランスアン通りの物件

ランスアン通りは多くの高級物件が集まった通りです。その中でも近年オープンしたセレブな物件をご紹介いたします。

Kempinski Hotel Bangkok シンドーン ケンピンスキー ホテル バンコク

シンドーン ケンピンスキー ホテル バンコクは、ドイツのケンピンスキーが手掛ける最上級サービスアパートメントです。

ランスアン通りとトンソン通りとの間に立地しており、敷地内に道路があり、高いセキュリティで管理されています。

アフタヌーンティーのできるカフェラウンジや、スパ、ガーデンなど充実のファシリティが魅力で、お部屋はエレガントなインテリアと、世界に名だたるケンピンスキーの物件らしい高級感あふる内装をなっています。ラグジュアリーなシティリゾートを毎日たのしめる物件です。

物件詳細を見る

キンプトン マーライ バンコク Kimpton Maa-Lai Bangkok

ランスアン通りとトンソン通りとの間に立地したサービスアパートメントです。豪華なロビー、レストラン、ガーデンのカフェなど素敵なファシリティがあり、お部屋は長期滞在でも利用しやすい機能性の高いアパートメントと、ホテルの高級感を併せ持った物件です。

物件詳細を見る

まとめ

バンコクでもセレブなエリアとして人気のランスアン通りにふさわしい、おしゃれで落ち着きのある一軒家風のスターバックス・ランスアン店はカフェタイムに、パソコンワークに気持ちよく利用できる店舗です。

日本人居住区ではありませんが、セレブな高級物件もありますので、大都会バンコクを満喫するならこのロケーションはおすすめです。

ランスアン通りの物件をもっと知りたい、見てみたい方は、どうぞお気軽に西村不動産までお問い合わせください。

木タラ・火タラは駐在員の奥様方など女性に人気のアソークのマーケット!

バンコクにはチャトチャックのウィークエンドマーケットをはじめとする多くのマーケットがありますが、中でも「木タラ・火タラ」というユニークな名前のマーケットは、バンコクの中心地アソークで行われる日本人駐在員の奥様方など女性に人気のマーケットです。

しばらくコロナで中止されていましたが、現在は平常開催をなっており、以前のように多くの人で賑わっています。

そんな人気マーケットの木タラ・火タラについてご紹介いたします。

木タラ・火タラとは

日本人のみの間で交わされるこの名前の意味は、

木タラ:木→木曜日 タラ→タラート(タイ語で市場)

火タラも同じで、火曜日のタラートからきています。

その名の通り、木曜日と火曜日のみ開催されるマーケットです。

木タラ・火タラは、他のマーケットと違って日本人の来場者が多く見られます。テントのならびがすっきりしているため買い物がしやすく、野菜やくだものなどは安くてきれいなものが売っていることなどが人気の理由ではないでしょうか。

木タラ・火タラの行き方

木タラ・火タラは、アソークのスクンビットソイ21にあるシーナカリン大学の敷地内で開催されます。

BTSアソーク駅、MRTスクンビット駅からスクンビットソイ21に出て北上すると、右手に大学の校門があります。外からでもマーケットのテントが見えますので、すぐにわかるでしょう。

<マップ>

開催時間

おおむね朝の7時くらいから、午後2時くらいです。一般のお店ではないので、時間がはっきりしているわけではありませんが、人が増えて、より暑くなる前の午前中がおすすめです。

木タラ・火タラの様子

大学敷地内にはテントが続いています。暑いですが、チャトチャックのマーケットのような歩けないほどの混雑ではありません。

洋服などは安く手に入るため、まとめ買いする方も多いようです。

コスメや雑貨もたくさんあります。

フードもあるので、小腹が空いたら手軽に食べられます。

果物がならぶ一角。色もきれいなものがならびます。

植物もお部屋に置きやすいサイズでついほしくなります。

シーナカリン大学に近い物件

木タラ・火タラのあるシーナカリン大学の裏はスクンビットソイ23で、スクンビット大通りから離れると閑静な住宅街となっており、物件も多くあります。いくつかご紹介しましょう。

サマーセット メゾン アソーク バンコク Somerset Maison Asoke Bangkok

スクンビットソイ23にあるサマーセットのサービスアパートメントです。ホテルスタイルのとてもおしゃれな物件で、お部屋のタイプも豊富にあります。

物件詳細を見る

ジャスパル レジデンシャル 2 Jaspal’s Residential 2

スリーベッドルームのみのファミリー向け物件です。アソークという場所においては非常に広い面積の間取りで、ゆったりとしたバンコクライフをご家族で満喫できます。

物件詳細を見る

まとめ

バンコクの生活の中でもマーケットでのお買い物は大きなたのしみの一つでしょう。スーパーやモールにはない新鮮な食材や、お得な洋服など見ているだけでも楽しくなりますね。

西村不動産では木タラ・火タラのあるアソーク周辺の物件も多数ご案内しておりますので、このエリアにご興味がございましたら、お気軽にお尋ねください。

エカマイだけで新生活アイテムがすべて手に入る!インテリアからD.I.Yまで便利なお店をご紹介!

バンコクの新生活スタートで、お部屋のインテリアや小物などいろんなアイテムを探されるならエカマイがおすすめです。

エカマイは日本人向けの物件が多く、また、日本人街のあるトンロー、プロンポンからも近いのでとても便利です。生活に必要なアイテムがそろったエカマイのお店をご紹介いたします。

ゲートウェイエカマイ

BTSエカマイ駅に直結したショッピングモールのゲートウェイエカマイは、日本文化をコンセプトにした複合商業施設で、日本食のお店も多く、マックスバリュやダイソー、ツルハドラッグなどもあります。

そしてゲートウェイエカマイには、タイでポピュラーな町中にあるホームセンターのホームプロがあります。

マップ

<ホームプロ>

郊外ではなく、バンコクの町中にある便利なホームセンターです。商品のジャンルがホームセンターならでは充実ぶりです。

お部屋のインテリアパーツや、アダプタ、そしてファニチャーや家電、台所用品など、ほとんどのものがそろっています。

ホームセンターのリーズナブルなお値段も魅力。

また、ウェブではディスカウント商品が多く、デリバリーしてもらったとき、家具の組み立てもやってくれるのでとても便利です。

ホームページ

https://www.homepro.co.th/index.jsp

<オフィスメイト>

事務用品でおなじみのオフィスメイトですが、一部生活用品も売っています。

家電があります。オフィス用品のお店なので、デスクも種類が豊富で、自宅用のワーキングデスクをオフィスメイトで選ぶものいいですね。

ホームページ

https://www.officemate.co.th/en

ビッグC

タイ全土に展開する大型スーパーのエカマイ店が、スクンビットソイ63沿いにあります。駅から歩いても10分少々なので、アクセスも良いロケーションです。

マップ

<ビッグC>

スーパーならではの充実ぶり。家電は他のスーパーより価格設定が低めです。

ラックも安くて豊富。

<Index livingmall>

リビングに置くファニチャーなどが充実しており、その他バスルームやキッチンなどの商品が手に入ります。

2階にはソファがずらり。

デスク関係もたくさんあります。

ホームページ

https://www.indexlivingmall.com

<MR.D.I.Y.>

近年店舗が多くなってきたMR.D.I.Y.がビッグCの上に入居しています。日用品から、車のパーツ、文房具など商品ジャンルが多く、その名の通り日曜大工のアイテム探しにも利用できます。

工具関連が充実。

ホームページ

https://www.mrdiy.com/th/

まとめ

この他にもエカマイには、ドンキモールトンローの中にタイ版ドンキホーテのドンドンドンキがあるなど、重宝するお店がたくさんです。

物件も日本人向けのシンプルでスタイリッシュなサービスアパートメントなどが多いので、お部屋探しの際はおすすめのエリアです。

エカマイの物件については、西村不動産までお気軽にお尋ねください。

ドラム式洗濯機の使い方について。タイの物件で戸惑うこのタイプを克服

こんにちは西村不動産です。日本から初めて海外に赴任される方は、日本とタイの違いをいろんな場面で感じることがあるかと思いますが、洗濯機もその一つかもしれません。

縦型タイプの洗濯機が主流といえる日本から、タイでは多くの物件でドラム式洗濯機が設置されており、慣れないタイプに戸惑う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今日はそんなドラム式洗濯機の使い方や注意点についてご紹介いたします。

ドラム式洗濯機の特徴

ドラム式洗濯機の特徴をあげてみますと、以下のようになります。

・ドラムをまわすことで、衣類をたたき式で洗う。

・たたき式であるため水を大量に使う必要がなく、節水できる。

・衣類がいたみにくい。

・場所をとらず室内に置いてもすっきりしている。

ドラム式洗濯機の使い方

物件でよく採用されているスウェーデンのメーカーElectrolux(エレクトロラックス)でざっくりですが解説いたします。

洗剤の投入口は左上の引き出しにあります。矢印の部分に洗剤を入れます。ブルーの部分は柔軟剤。MAXの目盛りを越えないように入れましょう。

洗濯物をドラムに入れてドアを閉め、スイッチを入れると設定表示が現れます。

Tempで水温を設定します。(*)マークの水でもいいですが、ドラム式洗濯機は温水を使うことでより効果を発揮します。

Spinで脱水の回転速度を選びます。1200回転が最大で、600回転にするといたみにくく、シャツなどシワがよりにくいなどの利点があります。

Delay Startなど予約開始機能などもあります。

ディスプレイに時間が表示されるのは便利ですね。

ダイヤルで洗濯モードを選びます。通常はMixed(合成、混合)やCotton(白、色物コットン・綿)、また所要時間1時間のDaily60などを指定される方が多いかと思います。

設定が終わったらスタートボタンを押して洗濯開始です。

ドラム式洗濯機使用の注意

ドラム式洗濯機はたたき式であるため、縦型タイプのように大量の水を使用しないため、洗剤を多く入れる必要がありません。

縦型タイプで慣れているとついつい洗剤を多く入れてしまい、洗剤が溶けきれず付着したままになったりしますので、洗剤の量については注意が必要です。適量については、各洗濯機メーカーのホームページなどで解説されているものもありますので参考にすると良いでしょう。

洗剤はスーパーなどで売っているドラム式洗濯機用の洗剤を選びましょう。大抵パッケージに写真があるのでわかりやすいかと思います。

縦型タイプと違って糸くずフィルターが簡単にとれる場所にあるわけではなく、写真のように洗濯機の下の部分にあるフィルターを掃除します。

あまり汚れすぎていると故障の原因にもなりますので、3ヶ月に一回なり定期的チェックして掃除したいですね。

使用後ドアを開けておきましょう。閉じておくと雑菌が湧いてにおいが出ます。

まとめ

簡単でしたが、ドラム式洗濯機について解説いたしました。縦型タイプしか使ったことがなく、ドラム式洗濯機に抵抗を感じていた方も快適にお使いいただけたらと思います。

 

6月28日よりコロナ第3波感染拡大防止のため制限強化となったバンコク

こんにちは西村不動産です。早いものでもう一年の半分が過ぎてしまいました。コロナ一色の毎日ですが、お天気は雨季とは思えない快晴が続いています。

6月28日から規制が実施されたバンコクです。また飲食店内での飲食禁止となっています。今回の制限の主な強化項目や現状について触れてみたいと思います。

なかなか収束しないコロナ第3波

もう長く続いているコロナ第3波。第2波が比較的スムーズに収束したので、今回もそう長くはないだろうという雰囲気が全体的にあったような気がしますが、新規感染者数の増加が続いております。

原因の一つに、建設現場でのクラスターが頻発したことがあり、今回の制限では厳しく制限されています。

バンコク都告示第34号(規制措置の強化)について

今回の規制は6月28日から7月27日までの1ヶ月です。おそらく15日ごとの評価と規制緩和検討はされていくものと思われます。

対象エリアは、バンコクと、ナコンパトム、ノンタブリ、パトゥムタニ、サムットプラカン、サムットサコンの1都5県です。

・都内の工事現場および移民労働者の宿泊施設などの閉鎖。

・飲食店の店内飲食を禁ずる。レストラン、ショッピングモールなどの内部の飲食店、路上の飲食店、移動販売、歩き売り、市場、定期市、水上市場、これらの類似施設を含め、持ち帰りの飲食物の販売のみ認める。

・百貨店、ショッピングセンターの営業は午後9時まで。その内部の劇場、映画館、ウォーターパークの営業禁止。休憩場所における物理的距離を拡大する。

・ホテル、展示会場、会議センター等の営業は認めるが、会議、セミナー、宴会の実施は禁止。

・当局が許可、または当局主催の行事や活動を除き、20人以上の活動を禁ずる。

今回の発令事前に実施が決まっていた式典等を除き、宴会等の活動の自粛要請。

違反者に対しては、罰金や禁固刑などが科せられる。

現在利用できるサービス業や施設

6月14日に規制緩和が行われての今回の強化措置ですが、飲食店のように再び店内飲食が禁止になる業種もあれば、無事サービスを受けられるものもあります。

マッサージは現在フットマッサージのみ営業OKです。また、公園も閉鎖になっていません。

これらが利用できるのは、制限が強化された生活でもかなり潤いを与えてくれるものとなっているといえるでしょう。

テイクアウトのみで開いている飲食フロア

Terminal 21の飲食フロアです。前回の店内飲食禁止のときと同様にテイクアウトのみでお店は開いています。歩いている人はほとんどデリバリースタッフくらいですが、店先でも買うことができるのはありがたいことです。

前回の店内飲食禁止のときは閉鎖されていたアソークのTerminal 21フードコートは、今回は今のところテイクアウトできるようです。

安く食べられるフードコートのメニューはとても重宝しますね。

まとめ

今回の制限強化は1ヶ月と長い期間が発表されています。中々収束できない第3波ですが、乗り切っていくしかありません。

コロナ第3波の影響で、自宅にいる時間が増えているのではないかと思います。この機会に、より快適な環境を求めてお引越しを検討されている方もいらっしゃることでしょう。

西村不動産では物件の良いところだけでなく、欠点についても情報提供し、納得できる入居をサポートさせていただいておりますので、お気軽にご相談ください。

コロナ規制緩和第3フェイズ6月1日より実施

こんにちは西村不動産です。早いものでもう6月に入りました。タイは雨季のシーズンを迎えますが、やはり気になるのは新型コロナウィルス防止対策の規制緩和ですね。

今回は第3フェイズが6月1日より実施されており、平常に向けてさらに前進しております。その内容とバンコクの現状についてお伝えいたします。

6月上旬現在のコロナ状況

6月7日時点で、タイ国内での感染は過去13日間確認されておらず、いずれも海外からの帰国者のみで、新規感染者は隔離中となっています。累計の感染者数は3112人で、このうち死者が58人、2972人が治癒して退院となっております。

厳しい規制の甲斐があってかなり収束した状況ではありますが、タイ政府は第2波への警戒を緩めておらず、予想された規制緩和には至らなかったとお考えの方も多かったかもしれませんね。

規制緩和第3フェイズ

6月1日より実施の規制緩和第3フェイズでは主に以下のカテゴリーが解禁となっています。前回はショッピングモールの再開が目玉でしたが、今回はマッサージ業界といえるのではないでしょうか。やはりタイといえば古式マッサージですね、これは待っていた方も多かったことでしょう。

<外出禁止>

23時から翌朝3時までの夜間外出禁止

<県をまたいでの移動>

タイ政府規定の条件下で可能

<緩和される分野>

○学校及び教育機関の施設、職業訓練

○会議、試験、選考(15日を超えない短期研修、もしくは類似の業務のための施設使用)

○商業施設

百貨店,ショッピングモール、コミュニティーモールの営業を21時00分まで延長。

○展覧会(使用面積20,000 m²を超えない活動,21時00分まで実施可能)

○スポーツ・健康増進

・美容医療クリニック,美容増進,タトゥーなどの施設。

・スパ、タイ古式・マッサージ施設(サウナ、薬草サウナ、顔付近の施術は避ける)、フットマッサージ。

・フィットネス(人数制限を実施、サウナ不可)

・ムエタイジム(対戦相手のいないシャドーボクシング、ミット打ちに限り営業可、競争不可、観客なしで行う)

・サッカー、フットサル、バスケットボール、バレーボール(競争不可,選手は含まない活動参加者は10人以内)

・ボーリング場、ローラーブレード場,及び類似の遊戯場(運動または練習目的に限り営業可能)

・ダンス場及びダンス教室

・ジェットスキー、カイトサーフィン、バナナボート型遊具等の水上スポーツ(競争不可、要人数制限)

・映画館や劇場(参加者が200人以内、ジャンル限定あり、音楽コンサートは不可)

・動物園(要参加者の人数制限)

タイへの入国

タイ民間航空局の発表で、タイ国に向けた航空機の飛行を禁止していた措置を一ヶ月延長し、6月30日23時59分までとなっています。このため、政府関係や緊急、医療目的以外ではタイへの入国ができない状態が続いています。

今後の展望

タイ国内の感染者数の増加は抑え込みつつあり、このままいけば7月には規制解除の流れになりそうです。

しかし、外国からの入国については、第2波防止のため一気に規制を緩めることは考えにくく、まだ感染者数の増加が落ち着かない日本からの入国はかなり段階的な措置がとられることが予想されます。

ひとまず今月中旬に実施が検討される第4フェイズによってタイ国内がより平常時に近くなることが期待されます。

バンコクは雨季到来。スクンビットエリアの冠水など注意!

こんにちは西村不動産です。今年の暑季は例年に比べとても暑かったですね。タイでは3〜5月が暑季、6月〜10月が雨季、11月〜2月が乾季となっています。若干のずれ込みはありますが、現在バンコクでは雨季を迎えております。さて、バンコクの雨季はどのようなものでしょうか。

雨季でも月によって降雨量がかなり違う

タイの雨季は6月〜10月が目安ですが、実際は5月の終わり頃から天気は不安定になってくることが多く、また雨季の終わりも平均の降雨量は下がるものの11月に入っても豪雨が降ることがあります。

雨が最も多く降るのは雨季のはじめ頃と終わり頃で、特に9月は平均300mmを超えるほどの雨量です。日本でも大きく取り上げられた2011年のタイの洪水も雨季後半の9月から11月にかけての被害でした。

タイの雨季の雨の降り方

熱帯モンスーン気候であるタイの雨季は、日本の梅雨のように一日中じとじと降るのとは違い、激しい雨が急に降り出したかと思うと、1時間もすると止んでしまうことがほとんどです。強い風が吹き始めるのが豪雨の前兆で、黒っぽい雲が空を覆ったかと思うと一気に大粒の雨が振り始めます。こういった兆候が出始めたら速やかに雨宿りできるカフェやモールに移動するのが得策ですね。

バンコクの冠水

雨季に入ると頻繁に起こるのが路面の冠水です。排水環境の悪さはなかなか改善されておらず、未だ冠水が起こりやすくなっています。豪雨が降るのは概ね一時間くらいが多いですが、この一時間であっさり冠水する道が多く、バンコクのスクンビットエリアでもこうした場所はそこら中にあるといえます。

お部屋探しのときの冠水情報

西村不動産ではご希望のエリアについて多くの情報を持っています。明らかな冠水エリアは把握しておりますのでお尋ねください。

ただし、前述のように冠水ポイントは程度に違いはあれど、どのエリアにも冠水ポイントは存在します。例えば物件の前の道路は冠水しにくい場所であっても、大通りに抜けるまでの道が冠水しやすいなどの場合があります。こういった事情で冠水から完全に免れることは難しいことではあります。

バンコクの雨季の過ごし方

雨季はお休みの日など行楽地に行きづらい時期といえます。バンコクの雨季の過ごし方としてはやはり建物の中で過ごすのが一番安心ですね。ショッピングモールでは6月からバーゲンシーズンになりますので、セントラルワールドなどの大きなモールで過ごすのがよいでしょう。また定番のタイマッサージもいいですね。

雨季でも快適に過ごせる賃貸物件をご案内いたしますので、お気軽に西村不動産までご連絡ください!